オリンピック後の日本を考えるヒント集 | イエ&ライフ

オリンピック後の日本を考えるヒント集

おそらく、多くの人が、

「オリンピック後は、ヤバいのでは?」

と漠然とした不安を持っているのではないでしょうか?

 

確かに、オリンピック会場やオリンピック選手村、交通網の整備など、オリンピックに向けて準備していることだけで、2兆円ぐらいのお金を使っていますから、それがなくなれば景気も土地価格も下がりそうな気がしますよね。

 

それはもちろんそうなのですが、それに加えて、「オリンピック後の日本の将来」のイメージが、あまりに暗いものしか見えなくて不安だ、という気持ちもあるのではないでしょうか?

 

しかし、こういった漠然とした不安は、細かく調べていくと「思ったよりも大変ではなさそうだ」と安心できるものなんです。

 

例えば、オリンピック後の不動産について言えば、直接関係がありそうなのは東京ぐらいで、他はそれほど影響を受けなさそうです。

なぜなら、他のエリアでは、東京オリンピックとは関係ない理由で上がったり下がったりしているからです。

外国人観光客数が増えているとか、企業の業績がいいとか、そういう理由ですね。

 

そこで、この「オリンピック後の日本」というカテゴリーでは、これからの日本の不動産に起こることを中心に、細かくその影響を解説していきたいと思います。

 

2022年問題

2022年問題で大阪の空き家がヤバイ。大阪の生産緑地を調査

2019.01.17
2022年問題

2022年に生産緑地が解禁|愛知県で影響のあるエリアはどこか?

2019.01.17
2022年問題

2022年問題で神奈川の空き家がヤバイ。神奈川の生産緑地を調査

2019.01.17
2022年問題

2022年問題で千葉の空き家がヤバイ。千葉の生産緑地を調査

2019.01.17
2022年問題

2022年問題で下がるエリアはどこか?埼玉県の生産緑地を調査

2019.01.17
2022年問題

2022年問題で東京の空き家がヤバイ。東京の生産緑地を調査

2019.01.17
オリンピック後の日本

2019年10月に消費税が10%に増税決定。不動産市場はどうなるのか?

2019.02.19
オリンピック後の日本

父と子の会話で学ぶ「異次元緩和と不動産の話」

2022年問題

2022年問題で生産緑地が解禁|影響のあるエリアはどこ?

2019.03.08
オリンピック後の日本

2020年東京オリンピック後の不動産価格はどうなるのか?

2018.11.15